tv

普通の人々

tv

「ひよっこ」、毎日たのしく拝見しています。今の住所に引っ越してきてから通勤時間が短くなったので、朝ごはん食べて、8時からの放送見て、着替えて、家を出てる。最初の3〜4回見逃しているので初回から全部ではないのだけど、見始めてからは欠かさず見て…

笑いの彼岸

tv

すごいタイトルつけてますけどそんな大層なアレじゃないです。先日「さんまのまんま」に西加奈子さんがゲストで出演されて、それがほんっっっとに面白かった(興味深いという意味でも、笑えるという意味でも)ので、なんか書いておきたくなったということと…

百舌の鳴く夜はおそろしい

tv

そりゃ鵺だよ(セルフツッコミ)。 TBS×WOWOWの「MOZU」、TBS放送の第一部本日終了。いやー、第1回をたまたま見て、ぎょーんナニコレオモシロイ、と毎週毎週ほんと木曜9時がわしゃ楽しみで楽しみで…!個人的に月〜金でもっともしんどさのピークがくるのが木…

小沢くん「いいとも」に帰ってくるの巻

tv

オザケン is coming back、なんて皆もう何回でも口にしてそうですが、いやでもそんな風に言いたくなりますよね。帰ってくるなんて言ったらもともと居たみたいじゃんとか言われそうですか。そうでもないですか。 仕事でリアルタイムでは見られなかったので、…

そうだあまちゃん@紅白のことを書いておかなくては。

tv

とか思ったけどもういろんな人に言い尽くされているしドラマの中に身を投じてあの世界を愛しんできたひとには「見ればわかる」ものなので何を言うことがあるのかという気はします。あの最初のコント梨明日でもじゅうぶんきゃいきゃいしたけど、後半いよいよ…

あまちゃん終わって日が暮れて

tv

夢は枯れ野を…って、日が暮れるどころじゃなく月が(二度も)変わってますがな。 最終回の直後にあげたあのクソ長い(実姉に「長いんだよ!」と一刀両断されたのもむべなるかなです)エントリは、もう最後は出来る限りたくさんの登場人物について書こうと決め…

あまちゃん!フェアウェル!!

tv

「あまちゃん」本日最終回!初めてリアルタイムで全話追いかけた朝ドラでした私にとって。4月1日、第一回の放送前のことをなんだか思い出したりしています。終わってしまう寂しさに身を浸しつつ、半年間楽しませてくれた登場人物のみんなへ愛を込めて、それ…

あまちゃん!日々のあまちゃんから

tv

いよいよ残りあと3週です。寂しい、寂しいって毎回言ってますがなんだろう、その中に若干の「ほっとする気持ち」も混じっているような気がしてくる今日この頃です。9割寂しいし、もちろん終わったあとは虚脱しちゃうだろうし脱力しちゃうだろうし、勢いで解…

あまちゃん!雨夜の品定め!

tv

アキの、じゃない秋の夜長に、しかもアメ横じゃない雨の夜に異性の話をああでもないこうでもないというのは平安時代から変わらないってことで。ということで雨夜の品定め風(どこが!というツッコミ無用)あまちゃんトーク! H:「先週はオーディションを勝ち…

あまちゃん!今回はニューススタイルで!

tv

ウダウダしている間にもう第20週に突入しています「あまちゃん!」うわーんちょっともうほんとに終わりまでカウントダウンでねえか!早い!半年早いよ!もっとやってよ!(無理言うな) …クランクアップのときに能年ちゃんが「あまちゃん2を!」と連呼して…

あまちゃん!今週の男前!と、今週の雑誌まとめ!

tv

もう毎回スタイルが違うことに段々開き直ってきました。思いつきだけで生きてます。第100回をまたいだ第17週、今回は「今週の男前」というミもフタもないテイでお送りしまっす!まずはなんと言ってもこの人!★黒川正宗 春子さんが太巻に鈴鹿ひろ美の影武者を…

あまちゃん!東京編まっただ中!

tv

このあまちゃん感想、毎回毎回スタイルが定まらなくて申し訳ない。って誰に謝ってるのか。試行錯誤したまま終わりを迎えそうな気が…うっ(終わりと思うと悲しくなる病気)。今回は第15週&16週の個人的名場面ベスト3!と、おまけ!★第88回 国民投票の開票速…

あまちゃん!東京編、いよいよ!

tv

初っぱなから浮いたり沈んだり、東京編になってますます加速、宮藤脚本の本領発揮でしょうか。週末出かけちゃうとなかなか感想書けないのが残念。動きの激しい2週間、主な登場人物別で感想めいたものを書いてみたよ! 天野アキ のっけからの「かわいい方?」…

まさかのまさかのまさか!

tv

本日のスタジオパークからこんにちは、ゲストは古田新太。もちろん「あまちゃん」出演中だからでがす。正直、いまのスタパアナウンサーさん苦手っつーか、ムムム…となることが多いので、とはいえ「あまちゃん」の出演者が出るなら見逃せないし、それが古田な…

あまちゃん!北三陸編ファイナル!

tv

四の五の言わないわ!わかってると思うけど、長いから畳むわ!

あまちゃん!

tv

10週目&11週目!まもなく東京編が始まりますね。東京編にはなんといってもマイラブ古田新太が待ち構えているので楽しみは楽しみなんですが、アキに北三陸から出て行ってほしくない!と思う私もいてなにこのアンビバレンツ。2週間分の小ネタを中心に拾ってみ…

ラジオ

tv

3月の末に放送されたNHKのドラマで、あちこちで評判になっていたので気になってました。再放送を拝見。 期待に違わず、とても、とてもよかった。どんな風によかったかを縷々述べるのはあまり意味のないことのように思う。誰が見ても、見さえすればその良さを…

あまちゃん!

tv

9週目!めっきり感想を書くのが遅くなってますがあまちゃんへのテンションがさがっているわけではなくむしろあがる一方です(ついったご覧になってる方はもういい加減あまちゃん以外の話もせえよ!と思われても仕方ない)。まあいろんなものに追われてるのと…

あまちゃん!

tv

あまちゃん7週目&8週目!7週目が「おらのママに歴史あり」、8週目が「おら、ドキドキがとまんねぇ」。毎日、毎日、欠かさず見てますが(ホントこんなに朝視聴が続くとは自分で自分にビックリだYO!)でかけたりなんだりでなかなか感想書けず!あらためて7週…

あまちゃん!

tv

6週目!ここまで疾風怒濤だった物語の流れがなんとなく急流から穏やかな川の流れになったような印象の週でした。これ書くときにその前の週の自分の書いたものを見ると、じぇじぇ!先週の月曜日ってまだここだったのか、思えば遠くにきたもんだ的なことを思…

あまちゃん!

tv

あまちゃん5週目!今週はサブタイもアキの恋のお相手登場色満開ですがその前に。 安部ちゃんが袖ヶ浜を去る日がやってきてしまったのでした。 我慢すんでねえぞ、だめでもまめぶが悪いんだ、と安部ちゃんへの大きな愛とまめぶへのそれほどでもない愛のこもっ…

あまちゃん!

tv

4週目!途中で風邪でぶっ倒れたりもしましたが私は元気…ではない部分もありつつあまちゃんだけはかじりつくように見るっていう、なんだこの病気。違う意味で。しかし今のところ毎週メモ書き書いているけど1週1週が濃厚でまだ4週目とか思えない感じだ。宮藤さ…

あまちゃん!

tv

3週目!どうやら初回から視聴率も良いようで嬉しい限りです。宮藤さんのドラマって評判もいいしDVDも売れるけどなぜか視聴率はふるわない、みたいなことが常だったので心配していなかったといったら嘘になるというか全力で心配していましたが、まさに杞憂に…

あまちゃん!

tv

2週目!今週もリアルタイム視聴継続中。継続中どころか一日の楽しみです。あまちゃんのためにがんばっている、そう言っても過言ではない。いや過言かもしれないがそう言い切ってしまいたい。爆笑で始まり涙で終わった第2週メモ書き。 新人海女さんの一日と海…

あまちゃん!

tv

4月1日から放送始まりました宮藤官九郎脚本の朝ドラ!宮藤さん!脚本!の!朝ドラ!ちょうど一年前でしたでしょうか、第一報を聞いたときは三谷さんの大河とはまた違う次元で「ここまできたか」感ハンパないなと思った記憶があります。しかし、大河はまだ過…

最高の離婚、最高。

tv

はー。終わっちまいました。もうここのところずっと毎週木曜日を楽しみに一週間を乗り切っていたし木曜日の22時には基本的にすべての用事をすませてテレビの前に座っていられるようにしていた。恋愛ドラマが苦手といいながらなぜ!いやなぜもなにもない。面…

ニュースルーム

tv

あのアーロン・ソーキンが製作総指揮をつとめた「ニュースルーム」がWOWOW無料放送の日に第一話先行放送!ということで昨日はテレビにかじりついて拝見しておりました。 はー。 期待に違わぬ面白さ! 番宣でも「ソーシャル・ネットワーク」のスタッフが送る…

鳴らない「クラシック」

tv

TLで見ている人が多いのでつられて「最高の離婚」を1話2話となんとなく見ていたんですが、先日放送された3話がすごくよかったので思わずメモ。かつて恋人同士だった濱崎(瑛太くん)と灯里(真木よう子ちゃん)の過去の因縁というか、濱崎は「どうしてふられ…

次の50年に乾杯

tv

日曜日にAXNで放送していたゴールデン・グローブ賞の授賞式を見てたんですけど、セシル・B・デミル賞(長年にわたって映画界に貢献した人物に贈られる。功労賞のようなもの)を受賞したジョディ・フォスターのスピーチがとてもよかったのでちょっと書き起こ…

今年の清盛

tv

というわけで第50回まで、途中からでしたけど毎週の「今週の清盛」も終わりでございます。読んで下さってた方がいるのかどうかもわかりませんが、ともあれ毎週書こうと決めてからはちゃんとラストまで来れてよかった。途中PCがぶっ壊れるという不測の事態も…

今週の清盛

tv

第50回「遊びをせんとや生まれけむ」または「兵どもが夢のあと」。 おわっちまいましたー。 ここのところ3回ほど、ほぼ最終回構成というか、回想回想でまとめに入っていたところもあったので、物語として何が、というわけではなかったんですが、しかしやはり…

今週の清盛

tv

第49回「双六がおわるとき」または「賽は投げられた」。 今週のきよたんはたのしそうだったな。 先週まで、どんどん顔色が悪くなってどんどん老いの影が濃くなっていたけど、なんか今週のきよたんは楽しそうでした。そういえばこのドラマにおける清盛は基…

今週の清盛

tv

第48回「幻の都」または「平家か…何もかも皆懐かしい」(沖田艦長でお願いします)。 福原遷都がまさに「淀みに浮かぶ泡沫」の如くあわく消え去る。 「たとえ武士の世と言われずとも」と前置きしながら清盛が言った、自分の出会ったすべての人の生きた証がこ…

今週の清盛

tv

第47回「宿命の敗北」または「立つ鳥あとを濁しまくり」。 落ちていく平家を後々まで悪い意味で語りぐさにする富士川の戦いNOW! これほどまでに文字通りプゲラっちょされた戦がかつてあったでしょうか。いやない。平家物語詳しくないひとでも「ああ、あの水…

今週の清盛

tv

第46回「頼朝挙兵」または「復讐するは我にあり」。 いやー… いやいやいや。 前半割とツッコミながら見てたんですけどね。ちょっと!頼政のシーンはしょりすぎ!とか。このドラマかなり本気で愛してるけど戦闘シーンの書きぶりというか描きぶりはちょっとモ…

今週の清盛

tv

第45回「以仁王の令旨」または「おれのものはおれのもの、みんなのものもおれのもの」。 まさかの「いかがにござりますか…」の余韻始まり。という。 そしてトップにのぼりつめた清盛のあれもゴリ押しこれもゴリ押し攻撃やまず!なんでも出てくるもりえもん(…

今週の清盛

tv

第44回「そこからの眺め」または「世にも奇妙な平家物語」。 または、 さらば重盛。(´;ω;`)ウッ…(またこのパターン!)いや、もう何週か前から予感はしていたのよ。ぜったい、あの第9回の、ごっしー(当時雅仁)初登場の、「ふたりのはみだし者」の回の双…

今週の清盛

tv

第43回「忠と孝のはざまで」または「今週の重盛」。 今回ばかりは「今週の重盛」でいいんじゃないか。そう強く思うわたしである。 だって彼には今週と来週しか残されてな…(´;ω;`)ウッ…(泣くな!)鹿ヶ谷の隠謀における首謀者のうち、平家とも姻戚関係を結…

今週の清盛

tv

第42回「鹿ヶ谷の隠謀」または「鬼は都にありけるぞや」。 鹿ヶ谷、といえば出てくるのは歌舞伎好きには「俊寛」ですよね。そしてその芝居の中の名台詞のひとつがこれです。「鬼界ヶ島に鬼はなく、鬼は都にありけるぞや。」前回で一転、今まで牽制はしあって…

今週の清盛

tv

第41回「賽の目の行方」または「権謀術数の棒の下」。 先週「さすがにちょっとのんびりしすぎでないか」と思ったら、LA・急転直下。 不穏、不穏、また不穏。 そらそうだ、次週が鹿ヶ谷なのですもの。 滋子というパイプ役がいなくなってリミッター外れたごっ…

今週の清盛

tv

第40回「はかなき歌」または「内裏の中心で愛を叫んだごっしー」。 滋子フューチャー回。 ごっしーと滋子のらぶらぶっぷりがこれでもか!これでもか!アピールでしたが、しかしあの梁塵秘抄を編む場面はよかったね。ごっしーの「消えていくもの」への愛情…

今週の清盛

tv

第39回「兎丸無念」または「禿、心の向こうに」(エヴァ風で)。 もうタイトルからして不穏まっしぐら。その前に!今回は例の「京の五条の大橋で!」のくだりがありました!義経主人公ならまるまる1話割いてもおかしくないイベントですが今回の大河はきよた…

今週の清盛

tv

第38回「平家にあらずんば人にあらず」または「お前を頭から食ってやろうかー!」 ツイッターのほうでは実況していましたが、わたくしこの時東京からの帰り道、まんまと台風で足止めをくらいましてござりまする…間に合うはずだったに…(ガックリ) そしてや…

今週の清盛

tv

第37回「殿下乗合事件」または「今週の重盛」。 もうこれ今週の重盛でいいんじゃないか。そんな気にもなった今回の放送でした。うおおおおおお!うおおおおおおおお!!!(お願い突然荒ぶるのヤメテ)誰じゃ!私の重盛たんを苦しめるやつは!!お前か!赤い…

今週の清盛

tv

第36回「巨人の影」または「恋とはー!するものではなくてー!」。 のっけからなんですが清盛がここぞ!というタイミングで姿を現すシーン、日出処天子で雨乞いの結果降りすぎた雨にいちゃもんつけようと厩戸が呼ばれて姿を現した瞬間に雨がやんで「雨が…な…

今週の清盛

tv

第35回「わが都、福原」または「兄よ!(鳩よ!のテンションで)」。 前にもここで書きましたが、私がこの大河に首まで浸かってしまったのは「嵐の中の一門」でのきよたんの「家族の中の黒い羊」ぶりにしてやられたという部分がすごくあるのですよ。あの回大…

今週の清盛

tv

第34回「白河院の伝言」または「お前はどこのツンデレじゃ!」 きよたんが病に倒れる、という先週のヒキから始まった今回、ほぼ半分近くを回想のような回想でないような、最終的にすでにこの世にない実の父と対話するという、大河、攻めてるな!と言いたくな…

今週の清盛

tv

第33回「清盛、五十の宴」。または「熊の子見ていたかくれんぼ!」 ある意味清盛の(平家の)頂点を描いた回なのかなーと思いました。あの「扇で太陽を呼び戻した」エピをうまく話の中に盛り込んでましたよね。五十?誰が?っていう清盛じゃないですけど確か…

今週の清盛

tv

第32回「百日の太政大臣」。または「えっ、乙前、老けなさすぎ…?」 官位があがったりさがったりする、というのは実際大きな問題であって、例えば戦いで勝っても官位があがらなければ(報償がなければ)だんだいそりゃ、ということになるのですが、しかしこ…

今週の清盛

tv

なんだかこのblogのエントリが清盛清盛五月蠅くて申し訳ない。ここはなんのblogじゃ。お前はどこのワカメじゃ。第31回「伊豆の流人」。第三部スタート!というわけでオープニングも変わりました。公卿姿のきよたんが舞うようになりました。伊豆の流人という…