2024-04-01から1ヶ月間の記事一覧

「シカゴ」

オリックス劇場 1階10列37番 脚本・振付 ボブ・フォッシー 音楽・脚本 ジョン・カンダー&フレッド・エッブ マシュー・モリソンがビリー・フリン役で来日という広告がtwitterで出てて、おお~ちょっと興味そそられるな、シカゴなら字幕追わなくてもわかるし…

「リア王」

SkyシアターMBS 1階E列19番 作 ウィリアム・シェイクスピア 演出 ショーン・ホームズ 段田さんがタイトルロールを演じるということで、段田さんのリア王ならちょっと見てみたいかな~と思い足を運んできました。例によってあまりキャストを把握しないまま観…

「アイアンクロー」

ネットで見かけた感想で「ザック・エフロンの演技がすばらしい」との評を見て、おっじゃあ見てみたいなと思って足を運んできました。プロレスはまったく未知の世界でモデルとなったフォン・エリック一家のこともガチでミリしら状態。監督はショーン・ダーキ…

「メディア/イアソン」

兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール 2階2B列29番 脚本 フジノサツコ 演出 森新太郎 世田谷パブリックシアターのプロデュース公演。東京公演をご覧になった方の評判がなかなかよかったので足を運んでみました。上演時間2時間だというし!(短い芝居だいす…

「骨と軽蔑」

サンケイホールブリーゼ 1階I列25番 作・演出 ケラリーノ・サンドロヴィッチ ケラさんの過去作品を他の演出家が手がけるKERACROSSのシリーズ最終作はケラさん自らが新作書下ろしを演出するという、KERACROSSのコンセプトとひとつも合ってないのが面白い。い…

「オッペンハイマー」

クリストファー・ノーラン監督新作、第96回アカデミー賞作品賞・監督賞受賞作品。主演男優賞をキリアン・マーフィー、助演男優賞をロバート・ダウニー・Jrが受賞したので、主要賞総なめの感ありますね。全米公開から遅れることなんと8か月!「原爆の父」を扱…